23-Helsinki 工科大学 本館 Competition-1949 /1953〜66 A.AALTO / Otaniemi Finland No.1/54


本館棟全景、南東側外観
Main Build H.I.T. 87-002-03.jpg
c0044801_957435.jpg
c0044801_0345986.jpg
ヘルシンキ工科大学は、1948年に設立された実業学校を前身とし、100周年を迎えるに当たってヘルシンキ市内から、近郊のオタニエミに移転することになりました。キャンパス内の各施設は、1949年、全体計画のコンペで当選したアアルトの基本計画に沿って次々と建設されてきました。中心施設であるこの本館の設計は1955年に着手され、1966年に竣工しました。建築学科と測量学科の施設の他、大学本部、教養部、カフェテリアなどから構成され、円形劇場を思わせる造形で知られる大講堂が際だって印象的です。知性の場としての大講堂は、平坦な敷地の中で唯一小高い丘の上に、キャンパスのシンボルとして配置されています。

by hirayama-susumu | 2005-07-02 09:58 | 23-H.I.T. 本館棟
<< チョット一休みして・・・フィン... Helsinki 工科大学 本... >>