カテゴリ:未分類( 10 )

明けましておめでとうございます

c0044801_051714.jpg

明けましておめでとうございます。
「北欧建築ゼミ アアルト」を訪れて下さった皆さまの、
ご多幸とご健康をお祈りして、新春のご挨拶を申し上げます。

2005年2月から始めたこのブログも、2006年12月でひとまず完了致しました。
毎朝の孤独な作業が続けられたのも、ひとえに訪れて下さった皆さまの、
励ましの御陰と、感謝しています。
当分の間、更新は有りませんが、引き続きお楽しみ頂けたら幸いです。

今年から新たなブログ「近代建築ゼミ Modern Architecture」約2,000枚を
立ち上げる事に致しました。ご期待下さい。

この早朝の出発風景のように、今年も元気にスタートしたいと思っております。

2007 年1月1日
平山 達
by hirayama-susumu | 2007-01-01 00:06

Stockholm City Library 掲載の途中ですが、チョット一休み

シャモニー、Lac Blanc よりグランドジョラスを見る
Zermatt~Chamonix 99-12-12.jpg
c0044801_234091.jpg

by hirayama-susumu | 2006-08-09 23:40

FINLAND の建築写真、約430枚、全ての掲載を終了しました。ここでチョット一休み。

c0044801_23502022.jpg
書斎の前のバルコニーに、朝夕訪れて来る可愛いお客を紹介します。
by hirayama-susumu | 2006-06-30 21:00

明けましておめでとうございます

c0044801_23155067.jpg
明けましておめでとうございます。
今日までこのブログを訪れてくださった皆さまの、ご健康とご多幸をお祈りして、
新春のご挨拶を申し上げます。
この写真はいわゆる新春の「日の出」とは趣を異にしますが、
我が家の書斎から毎日眺める夕焼け空に魅せられて撮った、
とある日の風景です。御笑覧下さい。

1978から撮りためてきた建築写真、研究室の若手に尻を叩かれ、昨年2月よりブログで公開し始めて早11ヶ月。 ビレットというソフトで作り上げたデータベースに比べ、ブログって奴はナンテもどかしいのだろう、などと思いながらも、毎日コツコツと孤独な作業をするのが日課となってしまった2005年でした。 おかげさまで10ヶ月目には延べ一万人の来訪者を迎え、勇気づけられました。
アアルトの掲載完了まであと1〜2ヶ月、北欧の建築に約半年、近代・現代で3年、ゴシック・ロマネスクなどなどで約1年、まだまだ数千枚の写真を全て掲載するには時間が掛かりそうです。
気長にお付き合い頂き、お楽しみ頂ければ幸いです。

2006 年1月1日
平山 達
by hirayama-susumu | 2006-01-01 00:01

アアルト、チョットお休みして・・・多摩美術大学・芸術祭模擬店 2005.11

厚さが異なる三枚のベニヤ板が作る、自然のカーブを利用した小空間。
卒業制作の締め切りも間近というのに・・・・我が平山ゼミのF君達は・・・・
倒壊や雨漏りの不安に怯えながら、原寸の空間を思う存分楽しんだようです。
c0044801_10583054.jpg
c0044801_10592840.jpg
c0044801_110546.jpg
c0044801_1133246.jpg
c0044801_114814.jpg

by hirayama-susumu | 2005-11-08 11:11

8月10日〜18日まで更新チョット一休みしました。

c0044801_1562127.jpg
所はヘルシンキ近郊サーリネンの自邸の前庭、若夫婦に連れられた子供に魅せられて、建築をしばし忘れ、芝生にはいつくばって無我夢中、同行した学生に言わせると「アババババ〜¥@&?%b@?%*バ〜」と訳のわからない言葉を発していたそうです。
by hirayama-susumu | 2005-08-19 18:20

チョット一休みして・・・フィンランドの夏至祭に

フィンランド夏至祭のコッコ(大かがり火)
c0044801_1814266.jpg
フィンランド人にとって夏至祭は盆と正月が一度に来た様なもので、夏至当日にはこのコッコ(大かがり火)を燃やして、前後一週間ぐらいはドンチャン騒ぎとなるようです。私の友人がお祭り好きの飲兵衛だからかも知れませんが、この時期にフィンランドにファックスやメールを打っても、返事なんか来やしません。このコッコは6月末長野県小海町フィンランドヴィレッジで催されたものです。30数人ほどのフィンランド人と、200人ほどの日本人が集まって、コンサート、バベキュー、コッコなどなど彼らの夏至祭を共に楽しみました。また8月28日(日)まで小海町高原美術館(安藤忠雄設計)で、島崎信氏企画監修による「日本で愛されてるフィンランドデザイン展」が、開催されています。(小海町高原美術館 Tel: 0267-93-2133)
c0044801_18154955.jpg

by hirayama-susumu | 2005-07-02 10:00

チョット一休み

Chamonix にて、1999年夏
Zermatt~Chamonix 99-17-33.jpg
c0044801_1838453.jpg
カテゴリー「未分類」をクリックすると、数枚ですが、山の写真に出会えます。
by hirayama-susumu | 2005-05-07 18:41

チョット一休み

エイギュ・ド・ミディにて、1999年夏
Zermatt~Chamonix 99-15-23.jpg
c0044801_2251227.jpg
日の出から刻々と変わる光と雲と山の姿に時の経つのも忘れ、気が付いたら体の心まで冷え切っていました。でもホットワインの暖かさが身に染み渡る、あたかもアアルトの空間に身を置いたときのような幸せな一時でした。
by hirayama-susumu | 2005-04-03 22:05

建築写真 3月15日まで お休みします

エイギュ・ド・ミディにて、1999年夏
Zermatt~Chamonix 99-16-22.jpg
c0044801_2303474.jpg
ここらで建築写真チョット一休み、'99 年の夏、日の出と共に、針峰シャモニーの山々と岩登りに向かう登山者を撮りたくて・・・・・まだ夜明け前ホテルを飛び出し、朝イチのゴンドラに乗って標高3800Mのエイギュ・ド・ミディへ・・・・
by hirayama-susumu | 2005-03-09 23:17