F14-ヘルシンキ工大 チャペル Chapel of the H.I.T. (1957) K&H Siren / Otaniemi Finland No.1/18

K&H.Siren 1952 Chapel Otaniemi 


森の細い小径を抜けるとこのチャペルが見えてきます。
Chapel Otaniemi 87-004-17.jpg
c0044801_11162364.jpg
1954年に行われたコンペで一等当選案となった Kaija and Heikki Siren 夫妻の設計による、ヘルシンキ工科大学のキャンパス内に建つこのチャペルは、集会室と礼拝堂をつなげても260席ほどの小さなチャペルですが、Siren の代表作と言って良いでしょう。木造のシンプルな架構、祭壇前の大きなガラスの外部、自然の木立の中に建てられた十字架。極めて単純な造りでありながら世界中の建築雑誌に掲載された内部の写真を見て、感動を覚えなかった人は居なかったのでは無いでしょうか。1976年放火によって焼失したと言うニュースはショックでしたが、幸いにもオリジナルな姿で再建され今日に至ってます。何度訪れても心温まる空間を体験できる素晴らしい建物だと思います。
c0044801_11163819.jpg

by hirayama-susumu | 2006-05-06 11:32 | F14-H.I.T.チャペル
<< タピオラの小学校 Aarni... ヘルシンキ工大 チャペル Ch... >>